天徳・地徳・人徳 ~ 気になった時事 & Dのサンクチュアリー ~

一般社団法人 洪門天地會青蓮堂日本總會 Japan Lotus Chinese Freemasons (JLCF)

小林です。 オフィス街のお昼休みとバッティングしてしまい、リーマンと混じえてお昼を頂きました。 ふと思い出す。 「出世レース」 よく、女性のイジメは陰湿だと耳にしますが、男性のイジメはもっとも凄まじいものがあります。ライバル相手を蹴落とし、上へ這い上 ...

小林です。 海外では色々な人物が自らが自らの身分を明かしております。中には最低十年近くかかる所をいきなりトップに立ってしまったり、会派を正統ルール通さないで結成したり、アジアのフリーメースンやアジアのイルミナティのトレンド化若しくはファッション化、または ...

小林です。 趣味に人間観察や社会観察などが有りまして、お散歩も好きなうちにございます。ゆっくりと歩き風景を見、風を感じおもむくままに歩きます。そのうち何処かでお会いするかもしれませんね。 今日は、わたくしが属する巨大な組織に ...

小林です。 梅雨が明けて猛暑日が続いていきます。 近ごろの天候の異常さには、多くの皆さんがおかしいぞと気付いている事でしょう。 もともと日本列島は、奄美大島から沖縄県の南西諸島 は亜熱帯気候とされ、北海道は亜寒帯気候に属し、ほか列島の多くは温帯 ...

小林です。 じつに、沢山の方とお会いしております。どなたでもいいと言う訳ではありませんが、七月のこの連休も色々な出会いがございました。 その際、お話する内容は多種多様であり、過ぎ去った「過去」、現に在る「現在」、未だ来ない「未来」へと広がりを見せ ...

小林です。 今から一年前に書いた文章が目にとまりました。(以下より)あれからこん日まで、いろいろな出会いがあり、いろいろな評価を頂戴し、いろいろな誤解も受けてきました。今では洪門(ほんめん)に関する情報も日本社会へ出てきております。 その情報の中 ...

小林です。 二月ごろのブログで本会の会章ロゴについて説明をしました。 〜会章の意味は〜http://acfreemasons3821.blog.jp/archives/69030401.html その後、コンパス定規ロゴに関して、色付けバージョンを作り上げここに提示致したいと思います。私た ...

小林です。 こちらライブドアさんで、わたくしは拙いブログを書かせて頂いておりますが、なにせ気ままな為、ブロガー?になるとは到底思わず、思った時に思った事を書いています。(但し発言に気をつけながら) それでも、このブログをご覧になられる方々が多いこと ...

小林です。 二月からわたくしの個人コメントや会の事を載せております。 (一例として) ー身につけるものー http://acfreemasons3821.blog.jp/archives/69671555.html 今日は会章(マーク)のコンパス定規につい ...

小林です。 面白い記事が目に止まりました。 いまでは世間一般的に認識されているこの「報・連・相」。 これは、「報告」「連絡」「相談」のそれぞれの頭の文字をとって「報連相(ほうれんそう)」とした訳でありますが、さかのぼる事1 ...

小林です。 許可を頂きましたので、下記のサイトを掲載致したいと思います。 ところで、世間では洪門(ほんめん)に対し様々な論評がされております。しかしそれは学者や研究者らの努力もむなしく、百年以上も前から研究をしていても、真理が見えて来ず解明は難しいと ...

アジアの秘密結社  洪門 理解度テスト 押す⇒⇒⇒ http://kentei.cc/k/1533593/ アジア発祥の秘密結社洪門(ほんめん)、17世紀に生まれ現代も引き継がれている。今や活動範囲は全世界へと広がりさらに成長している巨大な民衆組織です。 ...

小林です。 暑い日が続いています。 世間の諸問題の解決はいつになるやら。 ところで、こちらの動画を観て 『その通りだ!』と感じ、 人それぞれ受け止め方は違うが、 わたくしはズッシリと重く受け止めた動画となりました。 参照動画 押す ⇒⇒⇒  https://you ...

小林です。 皆さんは北投石(ほくとうせき)をご存知でしょうか?この度書籍を用意しました。 万病を癒すと言われている謎の奇石「北投石」。まだあまり知られていないこの薬石は、微量の放射線を発していると言われています。 この「北投石」の高価や効 ...

気をつけろ!ジョージ・ソロスの「アメリカ売り」が始まった 週刊現代より http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51961 (以下転載) 「アメリカ・グレイト・アゲイン!」。トランプ大統領のそんな威勢のいい掛け声とは裏腹に、米国経済に不穏な兆しが ...

備忘録へ -----各国の大統領や主要人物の暗殺、戦争や革命を起こす計画にもスイス銀行が関与 !!!----- 2011年5月30日のWeAreChangeによる著名なスイスの銀行家とのインタビューで、スイス銀行の高位レベルの経営陣とビルダーバーグ・クラブの間の深い結 ...

↑このページのトップヘ