小林です。
2月からわたくしの個人談や思うことをブログへ記しております。


三月中旬から徐々に忙しくなり、ここの所は一気に忙しくなっています。ブログを書くのもままならない。。。

人は、束縛されず「自由」で、そして人類みな兄弟である「平等」、それらは「博愛」精神を生み出すことは、皆さんも方程式として認識出来ることと思います。

そして同一環境下で、人びとは共創・共栄・共享し、富を独占せず万人へ幸福を分け与え経済発展を成し、清廉社会を構築する。よって、大義を掲げ世界大同(ワンワールド)を実現する。

一連の方程式は、元来継続的に続かなければならないことは、皆さんも何と無く想像することが可能でしょう。

「目覚め」または「気付き」といった人間の【領域の覚醒】は、まだまだ時間が掛かりそうですが、簡単なようで難しく、やる気スイッチを探す側も苦労するものですね。

一挙手一投足、これは世界へ目線を向けてその動向を見るべしのことを言っております。目まぐるしく変革は続いています。

方程式の「桃源郷」は、支配する側支配されたい側の「ごっこ」によって作られるものではありません。「桃源郷」は民衆一人ひとりの【意識と責任】によって作られるものです。











つづく