小林です。
海外では色々な人物が自らが自らの身分を明かしております。中には最低十年近くかかる所をいきなりトップに立ってしまったり、会派を正統ルール通さないで結成したり、アジアのフリーメースンやアジアのイルミナティのトレンド化若しくはファッション化、または時代が来ているからと風見鶏化が進行しているように感じます。

「私は青幇だ」「私は洪門だ」
そのように発言することは、現代の自由社会の通念上、個人の自由、個人の言論は束縛することは不可能。しかし、内々にルールは存在する。これを忘れてしまっている、又はきちんと伝わっていないことがあるようです。以下を例として。

自らが青幇だと言いそうでなかった時、自らの命を自らが断つことになる。
自らが洪門だと言いそうでなかった時、自らの命を断たされることになる。
自らの意思で扉を叩くことは可能だが、会員に成れるかどうかは会の意思である。
自らの身分を明かすことは可能だが、相手の身分を明かすことは不可能である。
自らの目線で狭義に物事を判断せず、会の目線で広義に物事を判断せよ。


…一例をあげましたが、それぞれに説明もきちんとあります。

例えば、自らが青幇だと言いそうでなかったとき。その昔、会員の多くは政府要人、身分が漏れてしまうと一族みな殺しにされた為、危うく感じれば自らの命を自らの手で断つ事が必然だった事から。
相手の身分を明かすことは不可能。高層階級は相手を明かせるが、明かされた本人がそうでなかった時は高層階級すら自らの命を断つことになる。言動の重さがあります。

次の漢文はそんな忘れてしまった事への指摘を書いてます。とくに訳したりはしません。わかる方がわかれば良いのです。
現代はデタラメが多い。
その事が正される事を期待します。


青幫⋯⋯
「安清」(青幫)所謂的三幫九代是什麼?
三幫乃 「本命」「傳導(道)」「引進」等三個幫頭。 傳道及引進、是本幫頭之外、必須結合的另兩個幫頭、用以傳承導引之用。
九代乃 本幫之「師爺」「 師父」與「本代 」共為三代。
加上 傳導・引進之各三代、共合而成為九代 。
希望大家能夠瞭解而不要道聽塗說曲解了其意!



(参考写真)
(青幇は禮を重んじ自ら土を踏む)
(青幇の字輩順序右より)
(右 頭山満翁 左 蒋介石師 )
「すべての人が道を知っている。わずかな人だけ道を歩いている」






つづく










#青幇 #安清 #安親 #漕幇 安清幇 #安慶 #アジアのイルミナティ #達磨大師 #羅教