小林です。
今日は関東地方はあいにくの雨ですが、アジアの和平を望む一人として、わたくしは心嬉しい一日になりました。


洪門(ほんめん)には以下の言葉がたまに見かけます。


「無規矩不成方圓」
直訳しますと、正方または真円は規則的正しさが無ければできない。

IMG_5751
IMG_5752
(ネットより)


律法(りっぽう)を説いたものであり、人間たちに自由を与える事とは即ちルールを同時に与えるという解釈ができます。

「なにやら自由にはルール?意味がわからん」と、首を傾げる様子が目に浮かびますが、過去を振り返ると海水が割れたかどうかは別として、西洋のモーセの十戒や東洋では仏教の五戒、イスラーム教にはコーラン、ユダヤ教はタルムード、現代の世界各国の憲法や法律、何かしらの組織団体の規約等々、ありとあらゆる所にルールが存在します。

ここに「人間とは」どんな生き物なのかを少し感じ取れるかも知れませんね。


IMG_5016
IMG_5015
IMG_5012
IMG_5552
IMG_5605


さて、こうなると話がかけ離れてしまいますので又次の機会にして洪門(ほんめん)には正方と真円を創り出す定規コンパスがありますが、

《社会の道徳、物事の道理、人の品徳を測るまたは創造する道具として用いる》

という意味があります。

他にも、人びとの望む桃源郷を建設するという意味合いは、西洋系 Freemasonryの神の神殿を創造する事と類似しています。

ところで、とあるサイトで我々洪門(ほんめん)が西洋系フリーメースンのモデルに基づく組織だ、との見解をされている様ですが、これを見た我々宗家は噴飯ものだったと申し上げたいと思います。

どうやらハンドルネームに蛇の名を使っている様ですが、いつしかこの発言者と会って直接真意を聞きたいし、彼が発言する事へ対して多くの質問をしたいですね。きっとわたくしは楽しく心踊る事でしょう。

但し、彼が闇の住民ではない事を祈ります。



#フリーメースン #洪門 #洪門宗家 #東洋フリーメースン


🔯Twitter

🔯会章の意味は

🔯常識情報の「一歩先」へ





つづく