◆個人的に残しておきます。
とくにコメントはしません。下方のみんなから寄せられた意見のところに『思い』が集約されています。
皆さんはどうお考えですか?



【「将来に希望」日本最低=7カ国の若者比較-内閣府調査】
時事ドットコムより
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014060300137
2014-06-03-13-50-01

(文転載)
 政府は3日午前の閣議で、2014年版「子ども・若者白書」を決定した。白書は特集として、世界7カ国の若者の意識調査を実施。「自分の将来に明るい希望を持っているか」と尋ねたところ、「希望がある」「どちらかと言えば希望がある」と答えた人が日本は61.6%にとどまり7カ国中最低で、他の6カ国(82.4~91.1%)を大幅に下回った。

 調査は2013年11~12月に日米韓と、英国、ドイツ、フランス、スウェーデンの計7カ国で実施。各国で13~29歳の男女約1000人を対象にインターネットで行った。

 「40歳になったときに幸せになっている」と答えた人は日本が66.2%で最下位で、他の6カ国は81.6~87.4%だった。「自分自身に満足している」「自分には長所がある」と答えた割合も、日本は7カ国中最低。自分に自信が持てず、将来についても悲観的な日本の若者像が浮き彫りとなった。 

 一方、日本が1位だったのは、「自国のために役立つことをしたい」の54.5%。ただ、「自分の参加で社会現象が少し変えられるかもしれない」との回答は30.2%にとどまり、最下位だった。(2014/06/03-08:48)




「将来に希望」日本最低=7カ国の若者比較―内閣府調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140603-00000021-jij-pol

「自分に長所ある」日本の若者、7か国で最低
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140603-00050077-yom-soci



〜社長ブログ〜

にほんブログ村 本ブログ ノンフィクションへ
にほんブログ村


内閣府ホームページより
子ども・若者白書について

(旧青少年白書)
http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/hakusho.html





このニュースに対しYahooコメントに寄せられた意見。
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20140603-00000021-jij-pol

(一部ご紹介)
寄せられた意見
(共感順)
左側は同意の数、右側は異論の数


◆政治家は希望を奪うような政策ばかりするのをやめてください!
3540 259

◆希望を持てるような社会では無くなってしまった・・・
3303 287

◆正社員になるってのが狭き門になりつつあるからね
そして安倍が進める政策ではサビ残合法、解雇は簡単
派遣や小作農業はもっと拡大な上に移民労働者とコストを競わせる
就職前の若者から見たら真っ暗だよねぇ
2927 330

◆あきらかに、若者を食い物にする世の中で、将来に希望? バカじゃなけりゃ無理。
楽しく生きているのは年寄りだけだろ? 
もらえない年金、上がらない給料、高くなる生活費。
これで、どうしろと?
1283 48

◆まず移民は禁止。若者たちに雇用を確保。日本の文化をしっかり教育し保存する。
1012 86

◆【団塊の世代に言いたいこと】
日本は団塊の世代が決裁権を持ち出した20年前くらいから、急激に若者の非正規雇用が増え出し、さらに安い労働力と低コスト化を求めて、中国や韓国へと企業の進出が加速されました。
いわゆる失われた20年の始まりです。

日本に残された若者は、受け継がれるべき仕事のノウハウや、雇用されるべく機会も失い、希望までをも亡くしたことによって、日本全体が閉塞感に包まれていたのは否めません。

雇用機会のバトンが若い人に受け継がれないことには、当然ながら社会も不安定化しますし、若い人は結婚も躊躇せざるをえませんし、少子高齢化が進むのも自然なことと言えるでしょう。
団塊の世代に言いたいことは、そうした過去の贖罪や禊のために、今こそ若者の正規雇用を拡大して頂きたいということです。
もちろん、”適正なる報酬”かつ、”適正なる労働環境”でです。
903 51

◆まあ、
これから日本が世界一豊かな国になっても、今の社会システムのままだと、みんな自分を不幸だと思うだろうけどね。
781 48

◆高い社会保障費負担を強いられた上に増税して公共工事ばかりにゴーサイン。

無駄削減はしない、待機児童の問題にも有効な行動を起こさない。安倍って強行採決した爺さんに似て庶民の言葉に耳を傾けずに自分の思い込みだけをやるだけの人
796 132

◆楽観視できる訳ね〜し!
603 32


◆戦後からの方針かよく分からんが、将来を先食いする方針をやめない限り無理だろ。
しかも各世代が将来の予想を甘めに出して食い散らかすだけ食い散らして、吸うだけ吸って、ツケが払えなくなったという現実を何十年も見て見ぬふりをしてきたんだから、将来に希望なんて持てるわけ無いだろ。
460 10

◆これも自虐史観満載の日本のマスコミの悪影響だと思うね。
団塊世代を中心に「日本は悪い」と言ってればインテリみたいに思ってるアホが多い。
我が国の素晴らしさも教えてやらないと、そりゃあ若者は希望が持てないよ。
780 341

◆今の政治家じゃ日本は絶対良くならない!
自分たちは身も削らず、企業には減税をして自分達への企業献金を増やそうとするこの魂胆が卑しい!
458 32

◆正確に言えば現実的で賢いよ。
この状況でバラ色の未来があるというなら、そんな制度や政策の上で出来るのか教えて欲しいわ。
393 9

◆安倍晋三にみせてやれ
425 58

◆雇用も不安定だし収入面でもねぇ・・・
346 6

◆老人のために搾取され続け、税金は無駄に上がり、就職しても給料は安いまま。
どう希望を持てと?
347 9

◆逆に言うと、他国の若者は楽天的www
380 64

◆政治家は50年先、100年先は見ていない。要求するのが無理?職業ですから。そんな政治屋しか選べないのか選ぶこともしていないのか。いずれにせよ政治屋ばかりでは希望のもてる社会は訪れない。
254 4

◆こういう話題になると他国よりマシだとか言う人がいるけど他国を貶めないと日本を擁護できない時点でたかがしれてる。

例えばテストで10点とった人は0点の人を見て、あの人よりマシって思う事で自分は大丈夫なんだと思うけど100点の人は自分の結果に自然と誇りを持つから他人を貶める必要がない。
281 45

その他500件以上は上記Yahooサイトへ。




子ども・若者白書〈平成25年版〉
内閣府


2014-06-03-13-46-25


子ども・若者白書〈平成24年版〉
内閣府


2014-06-03-15-12-07


ひきこもりはなぜ「治る」のか?: 精神分析的アプローチ
斎藤 環



「ひきこもり」救出マニュアル〈理論編〉
斎藤 環