天徳・地徳・人徳 ~ 気になった時事 & Dのサンクチュアリー ~

一般社団法人 洪門天地會青蓮堂日本總會 Japan Lotus Chinese Freemasons (JLCF)

タグ:#チャイニーズフリーメーソン

小林です。じつに久しぶりの投稿です。新型コロナウィルス(COVID-19)の猛威はいったん落ち着きを見せようとしているところですが、まだまだ拡大は続くとみています。ワクチンの開発が急がれましょうが、人間とは「欲張りな生きもの」でして、儲けたい人々の画策はよくある ...

菊花の候、天皇陛下のご即位を謹んで、衷心より深い祝意を申し上げます。天皇陛下の益々のご健勝と皇室の弥栄を祈念し、そして令和の御代が夢と希望に満ちあふれる世界平和の時代となるよう、心よりお祈り申し上げます。私たち洪門天地會青蓮堂日本總會は、万感の思いを込め ...

お知らせ致します。一般社団法人日本國新洪門総會法人登録日2015年12月10日一般社団法人國際洪門日本國総会法人登録日2015年12月10日一般社団法人新洪門龍紳會法人登録日2019年4月2日上記の三団体(ほぼ同一団体)と、一般社団法人 洪門天地會青蓮堂日本總會は、全く無関係で ...

小林です。お久しぶりです。目まぐるしく世界情勢が刻一刻と変化しております。西から東へ時代の流れは緩やかさから段々とスピードを増していき、アジア時代の到来はそう遠くない近未来に皆さんは体現できることでしょう。その為わたくしも色々と忙しいようで。さて、、、。 ...

本会を真似たものが出始めております。先日、我々と似た名称の組織団体から訪問者がありました。宗家の日本総会と知り訪ねて来られましたが、礼節も知らず、御礼の言葉もありませんでした。当方にて調べました結果、該当の組織団体は非正統なものとわかりました。よって、本 ...

#洪門 #洪門天地会 #洪門長房 #洪門日本 #ロータスチャイニーズフリーメーソン #チャイニーズフリーメーソン #ホンメン #フリーメーソン #テンチカイ #ホンメンテンチカイ #ジャパンロータスチャイニーズフリーメーソン #アジアメーソン #コウモンカイ #洪門青蓮堂 #アジア結 ...

小林です。久しぶりに投稿をさせて頂きます。一番風がついこの間吹き、春の訪れは足音を鳴らしながら徐々に近づいています。さて、私たち洪門(以下 ホンメン と呼ぶ)すなわちチャイニーズフリーメーソンに対してのご質問やご意見が益々多く届く様になり、その内容は良くも ...

小林です。日に日に我々洪門(ホンメン)天地会の事が、良しも悪しも世間様に認知されてきていますね。一般の方からご質問を受けました。そこで、少し修正をしてご紹介させて頂きます。Q. 一般の中国人の方に、「洪門ってご存知ですか?」と尋ねたところ、「マフィアなので ...

小林です。東アジアの一喜一憂は、今後の展開に必要なものなのか、又は意図的な策略によるものなのか。日本において今後はもっとも正しい事を発信する事ですね。本日はネットから世界へ広がっていくある真実。自称 国際洪門 主席の劉氏がマレーシア洪門(ホンメン)を表敬訪 ...

10月20日土曜日と21日日曜日、神戸にて開催されました武術大賽は無事終了しました。参加されました皆様へ感謝を申し上げます。各界からのご参加誠にありがとうございます!たっくさんの写真を収めてますが、枚数制限の為限りがあります。ご容赦ください。続きは本会ホームペ ...

備忘録へ記録します。以下のサイトは、少し雑なところがあるものの、洪門(ホンメン)に関する情報は記録に値します。数千年周期に起きる「浄化」は、星を綺麗にする。人の命は平等である事は間違いないが、選ばれる時は違います。神のかすかな微笑みを求めようと人々は祈念 ...

小林です。天変地異な現象が地球上のあちらこちらで起きています。温暖化の影響であるとの論評が多いが、その先の世界がある事を知る必要があるでしょう。さて、近頃洪門(ホンメン)と名乗る人や関係者に模し、電話・Mailなどで入会勧誘が有るとの情報が入り、又金融取引や ...

第 1 回 全日本武術祭 & 國際武學大賽 実施内容 及び 交流会参加応募方法HPよりhttps://acfreemasons3821.org/news/news20180820第1回 全日本武術祭 & 國際武學大賽この度、日本創生会 洪家體術 青蓮派(理事長 李 隆吉〈レノンリー〉氏)は、多方面の方々からご支援やご協 ...

2012年 台湾にある全球洪門連盟というグループへの宗家の回答です。全球の名を用いて台湾で社団登録をし、洪門を語るその内容はあちらこちらの資料を集めて編纂して作り上げたものが多い。(国際洪門中華総会と冠する台湾のグループ(こちらは別称 北劉)も同じだが、こちら ...

小林です。猛暑を超えて激暑が続きますね。しばらく続いてそのあと豪雨が戻って来ないことを今から祈りたいと思います。さて、人々の中で『目覚め』『覚醒』をするには【段階】が必要です。何故ならば【道理を知る】事に重点があります。 この【道理を知る】または一つ一つ ...

小林です。日本でも洪門(ホンメン)を冠した書物が出版される様になりましたね。そこで、わたくし小林明峯から一つ正統継承されたものをここに記したいと思います。洪門(ほんめん)、古来から天地会と呼ぶこの組織は、明朝末期から清朝初期に発祥した民衆による相互救済の ...

青蓮堂新首頁震權學府課程‎ > ‎國際洪門主席崔震權日誌より←押す。念天地之悠悠,心繫洪門發展之使命,出身於洪門長房青蓮堂南華山的崔大哥震權,於1980年任「中華民國海外忠義聯誼會」秘書長,以「天下洪門是一家」口號,走訪世界五大洲數十多個國家,致力聯繫海外洪門。 ...

組織内には実に多くのフリーメースン洪門(ほんめん)の仲間がいます。組織外には多くの友人たちもいます。私たちの活動拠点は世界中にあります。写真は極一部のみ。点はやがて線となり、線は塊となるでしょう。人々は次次元への扉を越えようとしています。私たちはそんな希 ...

私たちフリーメーソン洪門(ほんめん)は、仏教・道教・儒教の各宗派からなる『三教合一』を基に成立した。それは三綱五常・四維八徳を日常生活の準則規範としている。さらに、太極・天罡・地支・九宮を組織の構築に組み込み、これは《八卦》そのものである。この事により巨 ...

備忘録へ記録します。【禁崩牙駒以洪門之名斂財】意訳:〜崩牙駒氏(香港マフィア)による洪門の名を語り財を成す事を禁ずる〜世界洪門総会声明あたかもフリーメーソン洪門がビットコインを発行した様に宣伝し、その後正統洪門から全くの無関係であると厳重に拒否された人々 ...

林爽文Wikipediaより林 爽文(りん そうぶん、生年不詳 - 1788年)、福建省漳州平和の人。生涯1773年に父と共に台湾の彰化県大里杙荘(現在の台中県大里市)に移住する。1784年に天地会に参加し、彰化天地会の指導者として頭角を現す。1787年1月、台湾知府孫景燧が天地会に ...

wikiの辛亥革命から切り抜きましたが、じつに良くまとめており、備忘録へ記録しておきます。今の洪門(ほんめん)には哥老会が侵入しており、自らが正統洪門と名乗る始末。とはいえ、彼らは本物の哥老でもない。(文中より)〜結社参加者〜清末期、各地で洪門(天地会)五房 ...

小林です。わたくしがお伝えしている洪門(ほんめん)とは、創建した五人の始祖(五祖)の流れを継承した長房の青蓮堂であり元来の洪門である。そして、創建当初は宗教性を用い、戦乱の世で彷徨える人々や貧しい人々へ対して昇華精神を説いていった。(洪門五祖五大房図)で ...

小林です。一つの事を挑戦する事は大して難しい事はではありません。難しいのはそれを継続していく事です。しかし、継続していく事も実は大して難しい事ではありません。最も難しいのは最後までやり抜ける事です。とはいえ、最初から挑戦するその事が正しかったかどうかを知 ...

↑このページのトップヘ