天徳・地徳・人徳 ~ 気になった時事 & Dのサンクチュアリー ~

一般社団法人 洪門天地會青蓮堂日本總會 Japan Lotus Chinese Freemasons (JLCF)

タグ:#ホンメン

備忘録へ記録します。以下のサイトは、少し雑なところがあるものの、洪門(ホンメン)に関する情報は記録に値します。数千年周期に起きる「浄化」は、星を綺麗にする。人の命は平等である事は間違いないが、選ばれる時は違います。神のかすかな微笑みを求めようと人々は祈念 ...

第14回 洪家体術 青蓮派 体験会開催日:2018年10月13日(土) 世界は今、史上最もドラマチックな時間を刻もうとしています。先の見えない大航海時代、数千年の伝統を誇る「洪家体術」を通じてあなたの中の羅針盤を確かなものにしませんか。 【テーマ】・隠された南拳の秘術 ...

2012年 台湾にある全球洪門連盟というグループへの宗家の回答です。全球の名を用いて台湾で社団登録をし、洪門を語るその内容はあちらこちらの資料を集めて編纂して作り上げたものが多い。(国際洪門中華総会と冠する台湾のグループ(こちらは別称 北劉)も同じだが、こちら ...

中国 清朝三大秘密結社のひとつ「袍哥」(ぽうか)中国最後の「袍哥」が逝去『最後の袍哥』と呼ばれている羅明先(らめいせん)氏が94歳でその生涯に幕を下ろした。中国貴州省 遵義市 習水県土城鎮 の村民であった羅明先氏は6月23日に亡くなる。「袍哥会」(ぽうかかい)と ...

小林です。日本でも洪門(ホンメン)を冠した書物が出版される様になりましたね。そこで、わたくし小林明峯から一つ正統継承されたものをここに記したいと思います。洪門(ほんめん)、古来から天地会と呼ぶこの組織は、明朝末期から清朝初期に発祥した民衆による相互救済の ...

小林です。世の中は新しいステージに着実に進んでいますね。皆さんも世相を見渡すと、以前と比べてより良く流れが見て取れる感じがするのではないでしょうか。さて、私たち洪門(ほんめん)は会内では政治や宗教の論評をしないようにしております。 それはワンワールドの思 ...

備忘録へ記録します。【禁崩牙駒以洪門之名斂財】意訳:〜崩牙駒氏(香港マフィア)による洪門の名を語り財を成す事を禁ずる〜世界洪門総会声明あたかもフリーメーソン洪門がビットコインを発行した様に宣伝し、その後正統洪門から全くの無関係であると厳重に拒否された人々 ...

小林です。わたくしがお伝えしている洪門(ほんめん)とは、創建した五人の始祖(五祖)の流れを継承した長房の青蓮堂であり元来の洪門である。そして、創建当初は宗教性を用い、戦乱の世で彷徨える人々や貧しい人々へ対して昇華精神を説いていった。(洪門五祖五大房図)で ...

事務局 編集委員会です。ツイッターよりJapan Lotus Chinese Freemasons 洪門天地會青蓮堂日本總會 日本国総会長 小林明峯(kobayashi akimine )の 語録集を開始させて頂きました。どうぞ宜しくお願い申し上げます。⇒図押す ...

下記の漢文を備忘録へ記録します。 下記の発展委員会委員の発言は正にその通りである。訳しはしませんが、貴重な原文を記録しておきます。 じつに、洪のブランドを掲げて義の精神が偽の精神へ、相互扶助は相互利用 ...

美篇  你也能发这样的图文马上制作  (あなたもこの様な他の記事をまるで自身の文章にする事がすぐにできる 〜皮肉〜) 国际洪门西班牙代表蔡永廉应邀参加国务院国庆招待会 2017-10-05  拜姐-沛勛主席世洪總秘书 阅读 73 2017年9月30日,国际洪门西班牙代表 ...

小林です。 さまざまな問い合わせが来るものです。 洪門(ほんめん)とは、天地会であり天地会とは洪門です。呼び名が違うがこれ同じものです。他にも洪幇(ほんぱん)、チャイニーズフリーメースンや日本ではアジアフリーメースンとも呼ばれています。 チャイニ ...

小林です。 今から一年前に書いた文章が目にとまりました。(以下より)あれからこん日まで、いろいろな出会いがあり、いろいろな評価を頂戴し、いろいろな誤解も受けてきました。今では洪門(ほんめん)に関する情報も日本社会へ出てきております。 その情報の中 ...

小林です。 二月ごろのブログで本会の会章ロゴについて説明をしました。 〜会章の意味は〜http://acfreemasons3821.blog.jp/archives/69030401.html その後、コンパス定規ロゴに関して、色付けバージョンを作り上げここに提示致したいと思います。私た ...

小林です。 6月になりました。 一年の折り返しですね、早いものです。 つぎの動画を観るたびに心に有るものを 吐露したがります。動画を観てどう感じるかはそれはあなた次第です。 拳を繰り出すことは なにも相手を傷つける事のために 有るものでは無い。 ...

小林です。 二月からわたくしの個人的に思うことや会の事について書いています。 ★参照サイト 「価値を知る」 http://acfreemasons3821.blog.jp/archives/68872555.html 世相が慌たゞし中、本日はとある「日本の憲法」について考えるシンポジウ ...

↑このページのトップヘ