天徳・地徳・人徳 ~ 気になった時事 & Dのサンクチュアリー ~

一般社団法人 洪門天地會青蓮堂日本總會 Japan Lotus Chinese Freemasons (JLCF)

タグ:#小林明峯

小林です。 去年もそうでしたが今年もまた進路の変わった台風がやってきましたね。 九州地方が心配です。 さて、皆さんも日頃人と接する中で、当初は印象が悪かったがだんだんと親しみが湧く人と、当初は印象が良かったがだんだんと悪くなっていく人がいらっしゃ ...

小林です。 暑い日が続いています。 世間の諸問題の解決はいつになるやら。 ところで、こちらの動画を観て 『その通りだ!』と感じ、 人それぞれ受け止め方は違うが、 わたくしはズッシリと重く受け止めた動画となりました。 参照動画 押す ⇒⇒⇒  https://you ...

小林です。 ↑押す 二月から不定期ではありますが、 わたくし個人の自由提言もblogへ掲載しています。 目に止まった記事を見て、 おもしろい見方もあると思いました。 「右傾化」は「左傾化」とともに。 http://lite.blogos.com/article/109971/ ...

小林です。 二月からですが、個人コメントを載せるようにしてあります。2/4 「価値を知る」http://acfreemasons3821.blog.jp/archives/68872555.html 今日は、昨今つづく『覚醒』『目覚め』をキーワードとした情報の共有下で、生じるであろうスパイラルについて申し ...

小林です。 夢とはなにか⁇ 【夢は見るものではなく、夢は行動し叶えるものだ!】 ...

小林です。 この間、ある若い方とお会いしました。考え方が先鋭的で、近未来の世の中の成り行きを考えながら、今の自分の基礎を固めているという。 そんな中、「先に身に付けておいた方がいいものはなにか有りませんか?」と質問を受けました。もちろん、程度の良 ...

小林です。 以下のサイトを読みました。 中国のフリーメイスンは?少し特殊な秘密結社事情 より http://toshidensetsu.net/freemasonry-china-191 おもしろいサイトが有りました。 上手くまとめてある内 ...

小林です。Facebookでも以下のコメントを出しております。 日頃、皆さんから情報提供を受ける事がございます。私たちアジアのフリーメイスン洪門への情報の多さの中で、論者よりいろいろな解釈と見解、そして情報の裾尾の広がりに驚きとある意味戸惑いも有るこ ...

小林です。 Facebookの方でも投稿をさせて頂いておりますが、フリーメーソンとは西洋のみのならず、有色人種のアジアのフリーメーソンは洪門(HONG MEN)と言い、こちらも海外には大勢の兄弟(brother)や友人がおり、そして兄弟らが属する《山》《堂》(西洋でいうグランド ...

小林です。  不定期にわたくしの自由提言をブログで述べていますが、こちらについて触れてみたいと思います。 【君子は義に喩り、小人は利に喩る】 君子は義に喩り、小人は利に喩る。 (くんしはぎにさとり、しょうじんはりにさとる)  ...

ご機嫌よう、小林です。 わたくしが会員方の皆さんへお伝えする言葉のなかにはこんなセリフがあります。 「焦らず、驕らず、謙虚さと内なる自信を持って!」 これは自制する念を込めて心がけたい心情としております。 《焦らず》とは、直感 ...

おはようございます、小林です。 今後は不定期にわたくし個人の自由提言もblogへ掲載していきたいと思います。 どうぞ宜しく。 お金と言う魔物は人びとを魅了したり、また人びとを破壊もしてしまうものです。 その価値が分かれば、うまいハンドリングが出来るのかもし ...

なかなか良い姓名判断のサイトがありました。おヒマな時に診てみるのも勉強になります。良い判断か悪い判断か結果はそれぞれありますが、両親から戴いた名前は、愛する我が子への想いが込められていて、愛情が溢れていることをよく理解し、恥じぬよう背負っていく事です。 ...

洪門(ほんめん)  (天地会) これは今もなお現存する巨大な越境結社です。 17世紀の中国大陸で発祥し、現代も存在するアジアのもう一つの世界。 人々はこれをチャイニーズフリーメーソンまたは普通にフリーメーソンとも言いますが、果たして ...

【プロフィール】 小林 明峯(こばやし あきみね) 会名 1973年2月海外生まれ。 海外各所の生活を通じ、日本国と日本民族の特殊性に気付く。帰国後、日本の文化や歴史、海外目線から見た日本の特徴などを研究する。さらにスピリチャルリズム・世界神仏論・ ...

↑このページのトップヘ